1.用意するもの

a.マコーニヨーグルトメーカー

b.マコーニの壺

c.クッキングシート(市販品) 

d.牛乳(成分無調整)

e.マコーニ純正種菌

2.作り方

1)クッキングシートは30cm四方にカットします。

2)マコーニの壺(よく洗浄して乾燥してあれば殺菌の必要はありません)をクッキング            シートで包みヨーグルトメーカーにセットします。

3)セットしたマコーニの壺に牛乳(新しく開封したもの)を入れます(約8分目)。

4)牛乳中に熱湯殺菌済のスプーンと種菌(1包1.5g)を入れます。

5)スプーンで攪拌して、種菌を溶解してからスプーンを取り出し壺のフタを閉めます。

 

6)ヨーグルトメーカーのフタを閉めて電源を入れます。発酵時間12時間~16時間で牛乳が固まり発酵が終了します。

 

 

7)発酵が終了しましたらクッキングシーチの端を持って壺をヨーグルトメーカーから取り出します。小皿などにのせて冷蔵庫に移して約3時間で出来上がりです。尚、発酵終了後のクッキングシートやヨーグルトメーカーの内部には水滴がついていますのでフキン等で拭いてください。クッキングシートはその後、数回は使用できます。

 

 

濃密マコーニヨーグルトの出来上がりです。

8)マコーニの壺に入れたまま冷蔵庫で保管しますと、ヨーグルトはさらに濃縮されて濃密に なります。冷蔵庫では、2週間は保存しても 品質上問題はありません。

<プランツのホームページ> www.plants-m.jp http://store.shopping.yahoo.co.jp/plants-store/