IMG_1084

写真のように、前回の8%食塩水を入れた壺を真水をはったバットに一晩浸してからすすいで乾燥させます。この方法によると乾燥後の壺の外観がきれいになり、カビの発生はほぼ完全に防げると考えられます。カビ発生の実験データは次回、報告致します。

尚、蓋については通常の洗浄のみで充分で、このような処置の必要はないと考えます。

<プランツのホームページ> www.plants-m.jp