マコーニ・ヨーグルトは美味しくて新鮮でホテルの朝食にぴったりです

そして朝食100食の場合、業務用ヨーグルトを購入した時に比べて約36万円(年間)のコストダウンになります。    詳しくはお電話で・・・0120-202-158

*朝食100食(1食100g)の場合の試算

1)ヨーグルト全量を購入した場合の費用

  年間のヨーグルト量 100g×100×365(日)=3,650,000g

  業務用ヨーグルトの価格を145円/450gとしますと年間費用は

  (3,650,000/450)×145円=1,176,111円

2)自家製ヨーグルトの場合の費用

  ・年間の牛乳代 (業務用牛乳の価格を150円/1000mlとします)

   (3,650,000/1,000)×150円=547,500円

  ・種菌代(年間) (ヨーグルト容器900ml、種菌1袋50円)

   (100ml×100/900)×50円×365=202,575円

  ・ヨーグルト発酵器(写真1参照)の年間レンタル料(7年以降は無料)  31,730円

  ・年間電気代  29,200円

  ・合計年間費用 547,500円+202,575円+31,730円+29,200円=811,005円

3)自家製ヨーグルトにした場合の経費の削減額(年間)

 1,176,111円-811,005円=365,106円

尚、1回に56食(5.6kg)ができる小型の発酵器もあります。

写真1

写真1    ヨーグルト発酵器 : 外寸m(600×586×856H) 、    架台の高さ65cm 、900mlのTwistpackが最大で28本(25kg、250食)入ります。 

写真2        ヨーグルト容器  900ml Twistpack

  

 プランツのホームページ

www.plants-m.jp