1.マコーニの壺は「説明書の洗浄方法」で洗浄したものは殺菌の必要はありません。

2.マコーニの壺に未開封の牛乳を8分目位(約500ml)入れます。この牛乳の入った壺(フタはしなくて結構です。)を電子レンジ(600w)に2分間かけます。

3.牛乳が40℃位に温まります。この牛乳にマコーニヨーグルト種菌1袋(1.5g)を入れて、熱湯消毒したスプーンで3~4回かき混ぜます。この際、スプーンに種菌が直接、触れないように注意してください。

4.フタをして20時間~24時間室温に置きますと牛乳が固まります。

5.牛乳が固まりましたら冷蔵庫に移します。冷えたら濃密マコーニヨーグルトの出来上がりです。2週間は問題なく賞味できます。1週間以上、冷蔵庫に置きますとチーズのようになります。

6.以上の方法は夏季の場合です。冬季は牛乳に種菌を入れた壺と800ml位の熱湯を入れた容器を発泡スチロールの箱に入れます。夏季とほぼ同じ状態で出来ます。使用する発泡スチロール箱は内寸で14cm×26cm×20cm(高さ)位のものが適当です。